BUSINESS INFORMATION

事業案内

土壌・地下水分析とは

土地取引や土木・建設工事の実施など様々な場面において、その土地の土壌や地下水を検査する必要が生じます。土壌汚染対策法に基づく調査や建設発生土(残土)の調査では、土壌や地下水に含まれる有害物質の検査が実施されます。対象物質は主に重金属、揮発性有機化合物、農薬類です。

土壌汚染・地下水汚染調査に関わる分析

土壌汚染対策法で指定された以下の項目の分析を行っています。

第一種特定有害物質 第二種特定有害物質 第三種特定有害物質
四塩化炭素 カドミウム及びその化合物 シマジン
1,2-ジクロロエタン 六価クロム化合物 チオベンカルブ
1,1-ジクロロエチレン シアン化合物 チウラム
シス-1,2-ジクロロエチレン 水銀及びその化合物 ポリ塩化ビフェニル
1,3-ジクロロプロペン アルキル水銀 有機りん化合物
ジクロロメタン セレン及びその化合物  
テトラクロロエチレン 鉛及びその化合物  
1,1,1-トリクロロエタン 砒素及びその化合物  
1,1,2-トリクロロエタン ふっ素及びその化合物  
トリクロロエチレン ほう素及びその化合物  
ベンゼン    
クロロエチレン    

建設発生土(残土)調査に関わる分析

建設発生土(残土)調査に関わる検査項目の分析を行っています。

下記は千葉県条例に基づく検査項目(一例)です。
検査項目は対象土壌の受け入れ先によって異なります。

カドミウム 四塩化炭素 チウラム
全シアン クロロエチレン シマジン
有機燐 1,2-ジクロロエタン チオベンカルブ
1,1-ジクロロエチレン ベンゼン
六価クロム シス-1,2-ジクロロエチレン セレン
砒(ひ)素 1,1,1-トリクロロエタン ふっ素
総水銀 1,1,2-トリクロロエタン ほう素
アルキル水銀 トリクロロエチレン 1,4-ジオキサン
PCB テトラクロロエチレン 農用地 ヒ素(含有試験)
ジクロロメタン 1,3-ジクロロプロペン 農用地 銅(含有試験)

その他の分析項目の依頼は、直接お問い合わせください。

より正確に、より迅速に

土壌・地下水の検査においては当然のことながら正確性が求められます。当社では経験豊富な技術スタッフと十分な設備・装置により正確な分析を実施しております。また、試料のバーコード管理や電子認証された証明書の発行など、お客様のお手元により迅速に分析の結果をお届けするシステムを採用しています。

活用事例

事例その1

土壌汚染の有無、対策費用の把握に必要となる調査期間を大幅に短縮することが可能です。最速で、月曜日に採取し、木曜日に結果の速報を入手し、金曜日にお打合せも可能となります。
迅速な意思決定が可能となります。
(*試料到着日含む日数です。)

事例その2

掘削開始後に土壌分析が必要となった場合、分析期間を大幅に短縮することにより、意思決定が迅速にでき、工事を円滑に進めることに役立ちます。
(*試料到着日含む日数です。)

PAGE TOPへ